ペットとママの森小屋。

東京都府中市でアニマルコミュニケーション,ペットヒーリング,ペット東洋医学(中医学)

アニマルコミュニケーターへの道 3.5歩目

こんにちは~アニマルコミュニケーター目指して勉強中の和美です(^^)
前回うちのデカパピミッキーとお話したのですが(前回の記事は↓)

 

www.dogowner-health.com

 その後、いつも年の割りにはっちゃけた元気な手のかかるおじさん犬ミッキーが・・・。すんごい大人しくなりまして、すっかりおじぃキャラに(笑)
あまりにも大人で、、どっか具合でも悪いんじゃないの?と心配していましたがそうではないらしい。。なんか余裕かましてるんですよね。。
いつもなら、おもちゃ持ってきて遊べとか、散歩には行きたくてワンワン、ソワソワとか、でもリードは嫌だとしぶったり、だとかが。全くなくどーした?!ミッキー。。
普段ならネネがバタバタ走っていると怒っているのにそれすら無い!
『まぁまぁ、子供のやることじゃ』みたいな余裕の構えでニコニコしている!
なんかお父さん通り越して孫をみるおじいちゃんみたいになってる(-_-;)
おじいちゃんキャラ気に入ったのか?!
あまりにも急なキャラ変に飼い主が戸惑う(笑)
そうそう、お外でも人に声をかけられたり、普段犬慣れしていないワンちゃんがやたらミッキーに寄ってきたり変化ありまくりです。
『なんで急に?!』と聞いてみるも、、まだおうちの子とのお話は先入観があってかよく分かりません。。今回の宿題は前回の授業で聞けなかった質問を全員分聞くので、
同期の仲間たちももちろんミッキーにACで話かけてると思うのでその影響なのかな。。もともとミッキーは多少の人見知りはするけど人大好きなので、
もしかしたら『人とお話出来る動物!』目指しているのかなと思います。。
私が『動物とお話出来る人』になるより早そうだね(^_^.)