ペットとママの森小屋。

東京都府中市でアニマルコミュニケーション,ペットヒーリング,ペット東洋医学(中医学)

寒さ対策と冷え性と呼吸法。

ハッピーハロウィン🎃、木下です(*‘∀‘)

(↑やったことないけど)

 

まだまだ外は蚊もいますが

家の中は最近寒くなってきたのでホットカーペット出しました(>_<)

 

犬たちが床冷えしないようにと毎年出しますが

今のところホットカーペットの上でうたた寝しているのは私だけです(笑)

 

愛犬ネネに、みのむしベッドを出してみたら入ってくれた!(>_<)

 

↓可愛いので写真撮りましたが入ったのはこれ1回きり、その後は中に入れることは完全無視で結局上に乗って寝ている・・

 

犬より私の方が寒がりで冷え性なので

冬は特に足がキンキンに冷えている。

昔からなのでその状態が普通になってしまって自覚もとうになかったのですが・・

 

呼吸法していると腰から下に氣(エネルギー)がパンパンになるので

・・足が冷えなくなった──ヽ(〃∀〃)ノ──!!

 

丹田に下ろす呼吸法で私は足まで下ろすのですが

体の内側に微弱の電気流してるみたいな・・足が痺れているような感覚。。

 

外側から温めるより、効果的だなと気づいて

冬は寒さ対策として呼吸法を使っています(笑)

 

 

氣塾ではまだ第4チャクラ開発中。。

もう何もないかな~と思ったら次から次へと出てくる・・

自分で思っている以上に胸に溜まって蓋をした思いがあるらしい。

要するに不安定な繊細な心の部分です。

 

あまりにも出てくるのでちょっと笑けてきてその不安定さを楽しんでいます。

やだやだ(*´Д`)と言いつつも・・そこは ザ・行者ライフ!!

 

以前、谷山先生に

『結局行者とはなんですか?』と真面目に聞いてみたことがあります。

ググってみたけど行者の心得みたいなのは出てこなかったので・・

 

先生・・『行者とは・・要するに精神的ドMです。。』(笑)

 

日々この言葉の意味を実感しつつあります(笑)

グーグル先生が教えてくれなかった答えは谷山教室にありました。

 

辛い辛いと言いながらも

呼吸法しながら氣力を強く、器量を広げ、感覚感性を磨いていく。

 

そのため乗り越えなければいけないことが現実に起こって日々葛藤しているという

超絶地味なことを続けているのはやっぱりそれが好きだからなんだと思います。

 

アニマルコミュニケーションやヒーリングも犬育ても

実際は地味で地道に積み上げて探求に終わりはないので一緒です。

どこまで行っても探求にゴールはありません。

だからこそ、悩んで、でも面白くて・・やっぱり止められない(^^♪

 

先日、池袋教室の滝川先生に約半年ぶりのトンレンしてもらって氣の状態を見てもらったらすごい氣力もついててバランスも良くなっていると言われて

やっぱり続けてきて良かったなぁと嬉しく思います(^_-)-☆

自分では中々変化は分からないので。(だってやってることが超絶地味だからね)

ちょっとやる気復活です!

あせらず、今やることを着実に。。

でも

波乱の4番チャクラ・・いつ卒業出来るかな~(笑)