ペットとママの森小屋。

東京都府中市でアニマルコミュニケーション,ペットヒーリング,ペット東洋医学(中医学)

姉ちゃん犬ネネ乳腺腫瘍の手術無事終わりました。

ブログ更新時にプッシュ通知をお届けします。 2クリックで登録も簡単(*^^*) 読み逃してもなんら支障のないブログですが(笑) たまには役立つ記事も書きますのでヨロシクおねがいします(^_-)-☆

今日ネネの乳腺腫瘍の手術が無事に終わりました(*´ω`*)

 

ご心配頂いたり、気にかけて見守って下さった方々、本当にありがとうございました。

 

麻酔をかけてから改めて体の至る所を触ってもらい

他の部分で腫瘍らしきものも見当たらず、

予定通り第三乳腺と肛門付近に出来ていたおできと

グラグラしている犬歯を抜いてもらい、無事終了ということでひとまず安心しました。

(まだ入院中ですが)

 

病院から電話をもらいすぐに面会に行って元気そうないつも通りの

目キラキラ~☆彡 舌の色バッチリ~♪ 

のネネの姿を見て

やっぱり涙出そうになる飼い主です・・

良く頑張ってくれたネネ(*´Д`)

 

ネネの姿を見てこっちが安心させられました。。

動物にはすぐに伝わるのでこちらがなるべく過剰に心配しないように・・

安心して構えて待っているようにはしていますが・・。

やっぱり何度経験してもこればっかりはねぇ・・だって飼い主だもの!(*‘∀‘)

 

そして、毎回病気や手術などの山場を越えた時、

日常で当たり前になってしまっている

”今日元気で生きていていてくれる我が子の姿”

に本当にありがたいなぁと、愛おしいなぁと改めて感じます。

 

術後の気功ヒーリングも流してみると(麻酔が切れたあとね!!)

 

グングン吸い取ってくれているので生命力もバッチリ!!

体感面では、抜歯した口の中とオデキ取ったお尻部分はほとんど感じず

ただ乳腺腫瘍のお腹の部分はやはり少し痛みます(*´Д`)

 

術後の体力回復や傷の修復には氣(エネルギー)って結構有効です!

(これは人間も!私も手の傷とかすぐ治るよ~)

 

腫瘍部分の病理検査の結果はまだこれからですが

あとは再発防止の対策をしていく。

 

食事は少し見直そうかなと思っています(*´ω`*)

ネネも手作りが好きだしね。

 

やっぱり動物は食べるものがダイレクトに健康にも影響する気がするなぁって最近改めて思っていて。

 

ネネのフードをアーテミスアガリクスに変えたら2週間くらいで毛がツヤッツヤに光ってきたりして(^^♪

 

今まで半手作りだからとフードはシュプレモとかソルビダ辺りでいいかなぁと適当に考えていたのですが・・

こんなに短期間で変わるとは!!( ゚Д゚)

 

以前もミッキーの肉球のガサガサ、年のせいかなと思って諦めていたけど

ネバネバ食材を少し混ぜただけで1ヶ月くらいで肉球がツルツルになっていたりと。。

表面的に見える変化だけでも食は結構あなどれない・・。

 

人間の場合は、”考え方8割:食べ物2割”って云うのが分かる気がする・・。

私自身はあんまり食べ物こだわらないので良いもの食べようが悪いもの食べようがこれといって変化なしです。

おそらく健康イコール食べ物っていう概念がない(*‘∀‘)

8割の考え方を変える難しさよ・・(*´Д`)

 

動物の場合はシンプルに体の欲求を聞いて必要なものを取り入れる。

概念がないからストレートに体にも変化が出るんでしょうね、本能的であり賢いなぁと思います(*‘∀‘)

 

それなら毎日美味しく食べられて健康にも影響するものがいいよね♡

 

仔犬モモコ・・ベッドの上でお腹マッサージにうっとりご満悦だったので撮ったら・・またまたまさかの奇跡の一枚に(*´Д`) 絶対ご機嫌のようには見えない・・。

 

 

www.dogowner-health.com