ペットとママの森小屋。

東京都府中市でアニマルコミュニケーション,ペットヒーリング,ペット東洋医学(中医学)

秋の養生法。

こんにちは~和美です。

やっと雨もあがって今週からお天気は安定するみたいですね。

ちょっと涼しくなってすごしやすい日々ですが。。

夏の疲れがでて体調を崩されている方よくみかけます(はい、私もです…。)

夏の暑い時期の無理や冷たいもののとりすぎで体調の変化が出やすい時期です。

東洋医学でいうと燥邪(そうじゃ)に侵されやすい時期、乾燥ですね。

燥邪の影響が出やすいところは肺。

乾いたセキが出たり

皮膚も乾燥して痒みやトラブルがでやすい。。便秘も注意。

(うちのデカパピも指間の痒み…。)

私も朝起きたらノドがからっからで乾いた咳が少し。。

燥邪ってやつにやられている(^^;

内側からも外側からも潤い不足(-_-;)

秋は汗かきすぎず、早く寝て早く起きた方が良い、要は蓄える時期に入っているんですね。

そんな秋のオススメ食材は

白いもの、辛みのあるもの。

ネギ、大根、しょうが、

杏仁豆腐、長芋、里芋

などなど探してみると結構ありますね、白い食材。

梨も水分あるので良いですね。私もワンコたちも梨大好きで毎日食べてます!

みなさんも季節の変わり目、体調には十分気を付けて下さいね。


f:id:skmn4747:20161010193027j:image
この子らはまだ暑いらしい…